「すずめとヒヨドリの解放区」続き

「すずめとヒヨドリの解放区窓から来るもの(名古屋)」から移項。窓から来るすずめとヒヨドリとの交流と野鳥撮影など。cap / コピー君

2019年07月

 朝はそれほどでもなかったが午後からは本格的に降ってきました。 0722sururiutyuu スルリちゃんはなにか気になる子です。ふと見ると近くでジッとこちらを見ているからモデルになる回数が多い。解放区には忍びのスズメがいることは分かっているが、この子は宇宙人ならぬ”宇宙鳥”なのかもね~。  0722sururi-00指の疥癬も直りつつあります。  0722niban雨の少ないうちに来たのはニバン君。今日はカステラ争奪戦に勝ちましたよ。  0722zubunure雨が激しくなった頃に来たピーターのお嬢ちゃんはずぶ濡れでした。  0722ame雨降りはスズメ達も元気がありません。  0722nerumaeこれは昨日の夕方ねぐらの樹木に入る前電柱で待機しています。さて、今日はこの雨の中で寝るのかな~。

 どんよりと曇り空。昼前に帰ってくると窓の外の電線にスズメがずらり~。今日は天気が悪いので遠征は早めに切り上げたらしい。     0721kaiten 0721sururi01スルリちゃんはどこに居ても目立つなと思っていたら瞼に特長があるようだ。  0721sururi02昨日の夕方は片足をあげてしょぼんとしていた。今日はいくらかいいようだ。右足の後指が腫れている。   0721tumamare            こちらはツママレ君、頭の後方の羽毛が盛り上がってきた…アンテナになるかもね。アンテナは羽毛が重なり合って盛り上がる。
ヒヨドリ達はまだ居ます、ジュースを飲んでカステラ食べて準備中かな。

 なんとなくヒヨドリとスズメの記念撮影。7月20日は先輩ヒヨドリ達の旅立ち記念日。  0720piterピーターはいつもの位置で。   0720niban        ニバン君も指定席で。ずっといてもいいよ…。            0720naoranaiスルリちゃんの指はまだ少し赤い、痒そうね。痒いのは直りかけだからね。他のスズメ達の足の写真を撮っています…「マスターいやらし~」と嫌われそうですね(~~)。

 名古屋地区は雨は意外に少なく曇り空。0719suberuオイラックスをとまり木などに塗ったのでスズメ達はいつものように行動して滑って転んだりしていた。とまり木に何かついているか?とか疑いもしないのね~。       0719asiスルリちゃんの足元は赤みが少し治ってきたようだ。即効!なんてね。まだ痒そうだけど治りそうだね。   0719piter01ピーター君がいきなり入ってきてスズメ用のパンを食べている。  0719piter02カステラを見せて呼ぶと指定席でパクッと受ける。2口食べていってしまうがなんか変!旅立ちが近いのかなぁ~。髪の毛の治まり方を見ると完全に気を許しているね。ここが自分の縄張りであると自信があるのでしょうね。ニバン君は緊張しながら来るからね。

 16日は暑い日でした。スズヒナ達も暑い暑い!と水を飲んだりしています。0717atuiホッペのニューの形は様々ですね。ネクタイもだんだん黒くなってきます。  0717atui2幼い頃はニューとネクタイで固体認識します。 07173bannme      ピーターのお嬢ちゃんは元気です。旅に備えて体力つけてね。  0717gogo   午後はみんなのんびりしています。               0718kaisen  17日朝からどんより~まだ雨は降っていないが予報では大雨。今日も問題なく過ごせそうと思っていたら…スルリちゃんの足の色がおかしい、少し赤く腫れている。まだ初期ではあるが「疥癬」が出てしまった様だ。  0718kai01スルリがよくとまるあたりに重点的にオイラックスを塗っておく。この子をよく見ていたので見つけられた。ほかの子の足もよく見ていなければ…。 0718kuro黒助ちゃんはだいじょうぶか~。             「疥癬=ダニが原因の皮膚病。スズメだけでなくヒヨドリもかかる。巣の使いまわしなど不潔にすると発祥する。鳥の場合に効くのが特効薬のオイラックス。毎年これで治ります」…スズちゃんもヒヨちゃんも清潔にね~。

 お昼の大混雑が収まると子供達の世界になる。  0716kodomotati         0716sururi02よく目立つのがスルリちゃん。ホッペの色が白いね。相変わらずよく食べている。  0716suru03今日はそれほどぽっちゃりしていない感じ。ひとっ飛びすればエネルギー消耗でスマートになります。よく見るとなかなかの美人ですね。  0716sururi01黒助ちゃんは目立たないのが取りえです。  0716pina    こちらはツママレ君、弟を子分にしている。ピーナッツ泥を覚えたね。ティエッシュの箱を押して見つけます。ヒヨさん達は忙しいそうです。

 今日の開店はいつもに増して大混雑。0715kaiten午前中に虫がでなかったのかな。スズメの数が増えすぎて近所の街路樹には虫がいなくなったのか?大きなお寺もあるからそちらで虫捕りのお仕事をしてね。  0715sekiganaiこれだけ混雑すると気の弱いタイプは空席待ちになります。一段落した後は子供たちもゆっくり食べられるように追加します。  0715sururi「食べられなかった」とは言わせませんよ。スルリちゃんの命名は失敗だったかな。  0715kamisan01        ヒヨドリが来ると「ニバンさんだ~」とよっていくのはカステラ投げがあると思うから。  0715kamisan02ニバンかピーターのかみさんはジュースだけでカステラを食べに入ってこないのでスズメたちははしらけてしまいます。   0715ninkiピーターはちょっと恐いので近くには寄ってきません。

 セミの声を今年初めて聞いた。この辺のセミは最近はクマゼミの勢力が大きくなった。南方系で温暖化によりどんどん北上しているそうだ。昔がニイニイゼミとアブラゼミが多かったけどね。声と言えば巣立ちヒナの声を2~3日聞いていないなぁ~。第2陣も終わったようだ。まだ秋ヒナまで続くけどね。 0714kaiten夜半降り続いた雨は朝には止んでいた。開店するといつものように大混雑。食べ終わると大人達はどこかへ行ってしまう。  0714sururi  ここで目立つのは先日スルリと侵入した子。スルリちゃんと命名したのですがその後食べる食べるでおでぶちゃんになりましたね。この子はホッペのニューが小さいのでお顔が白く見えるからよく目立つ。やんちゃ坊主が暴れても知らん顔。  0714imoutoよく似た子がいる、弟か妹みたいにそっくりです。  0714nibanニバン君が子供を連れてきたニコの下の子のようです。子連れのニバン君は頭がツクツク、緊張しているのでしょうね。  0712oyakosama      一昨日は隣の部屋に居たらピーターが部屋の中に入ってパンを食べていました上の段から降りたのは初めて。普段はパンを投げるとくわえて「ペッ」と吐き出すのですが子連れで腹が減っていたのかな。子供の教育のためかな?。

 このところヒナに体調が悪そうに羽を膨らませてじっとしている子がいた。巣立ちしたばかりでいかにも幼いのだが親は見向きもしない。巣立ちすると親子関係はなくなるのだろうか、「ちゃんと面倒みてよ!」と親に言いたい。こういう体調の悪い子は保護してもうまくはいかない場合が多い。手当ての甲斐なくみんなのお墓にいくことになる。今回はなんとか回復したようだが…。たくさんの命を預かると楽しいことばかりではありませんね。

↑このページのトップヘ