「すずめとヒヨドリの解放区」続き

「すずめとヒヨドリの解放区窓から来るもの(名古屋)」から移項。窓から来るすずめとヒヨドリとの交流と野鳥撮影など。cap / コピー君

 それはランチタイムが終わって誰も居なくなった頃…物陰でなにか囀る声が…0405aaa
微妙な雰囲気に振り返ると♥♥♥♪♪~な雰囲気…長い間解放区食堂やっているがスズメの交尾は始めてみました。ヒヨドリはピーさんとビジーさん夫婦がテーブルでそんな雰囲気になったことがありましたが見られていると分かって逃げて行きましたけどね。0405omede
結婚おめでとう。新居は見つかったのかな?そういえばスズメ達今日はあまり食べに来ない。暖かい日で虫がいっぱい出てきたし、柳の新芽など美味しいものが食べられるのでしょうね。子供が楽しみです(^-^)

 ソメイヨシノが咲くとニュウナイスズメの写真を撮るのが習慣になっている。1111
 
朝7時、とても冷え込む、いつもの川沿いのポイントは花は7~8分咲きで丁度いい感じなのだが鳥はヒヨドリとムクドリだけ…。
2222ュウナイが居るか居ないかをみるには花が落ちているかを見れば分かる「ラッパだよ~」とくわえて蜜を吸ってポイッと捨てるから桜の根元には花が落ちている。3333
▲この写真は去年のものです。

で、まだこのポイントには来ていないと分かったので、別の大きな川沿いの公園に行く。ニュウナイスズメの特長はオスメスのデザインの違いでしょう。オスの頭の色はきれいな栗色でニュウがありません(ニュウとはホッペの黒い部分のことです)メスは目の上に黄色い線があります。
0404sanwaしばらく歩き回っていると大きな柳の木の上の方に何羽か来る。柳の新芽サラダは柔らかくて美味しそうです。
0404pea02柳の新芽はほとんどの野鳥の好物らしくメジロ、ヒワ、ホオジロ、ウグイス、ヒヨドリ、などが食べに来る。まだ少し早いようで新芽はもっと開くと黄色が鮮やかになる。来週がピークかな。
0404mesu01 20メートルはある大ききな柳の木の上の方にいるのでボーグといえども苦労する。
0404uguisu
公園の中を歩いているとウグイスの縄張りに入る…下手なウグイスの声が聞えて「縄張りから出て行け~」~ホーホケケケ~と大きな鳴き声。まだホーホケキョとならない。近くに来て歌うけどまだ練習中みたいね。声はいけど地味なウグイスでした。
404utahime
歌なら私でしょうとホオジロさんが歌いだす、さすがにいい声ですね~。今日はピーカンすぎてギラギラの光でうまく撮れませんし出直ししたいと思います。

 今日も風さえなければ春らしい暖かい日なんですけどね~0402tabetyau
お昼はスズメ達ばかりなのはヒヨドリは桜の蜜を吸いに行っているからでしょう。ヒヨさんのパンも食べちゃおうとまずはパンのジュースかけに殺到してほとんど食べつくしまし~。0402konzatu
少し遅れて入店のピータ君「オイッ俺の分食べたな!」と怒られ
ても気にしませんね。このあとスズメ達は風の中を出かけて虫など食べてきたようです。フンも冬場とは変わってきました。
0402yuugata夕方5時ごろになると夕日を浴びてウトウトしています。「今日も腹いっぱい食べたね」と満足してかえって行きましたとさ…。
0402yuuhi

 令和と決まりましたか。0401suzuhiyo
万葉集からとはいい感じですね。色々予想してみたけど当たらないものですね~。 
0401aa




















よいお天気ですが風がもの凄くヒヨドリもスズメも苦労しています。風の合間にはペットボトル蓋の席で日向ぼっこ。遊んでいないでお家を探さないと彼女できないよ~。
ニュウナイスズメがソメイヨシノの蜜を吸いに来る頃なので撮影に行く予定ですが風が収まらないと…。0401bb

 昨日名古屋城の近くを通った。
IMGP3603a桜はまだ三分咲でしたがもう屋台は出ていて花見客が多い。屋台で350ミリ缶のビールは500円と結構なお値段でした。
土曜日はお昼から小雨になり花見日和ではなかった。
0330konzatu
お昼の開店と同時にごった返す店内。こちらは食欲優先ですね賑やかなことで…。
0330nokori「おいら食べられなかった」という弱い子のために追加をあげます。お腹を見ると結構食べているのでは…。

 スズメ達はカップルになりつつある…鳴き声が変わってきた。4月末から賑やかになります。今は大人ばかりです。002
 ただこの辺りの民家が新しくなったりビルに変わっていくので住宅難です。古い民家の屋根瓦の隙間などなくなりつつありますね。でもスズメ達はたくましく住居を見つけます。電線の黄色いカバーは隙間にに入れます。歩道橋の下は金網が張られてドバトとともに追放されました。ここに巣立ちヒナを連れてくるお父さんは遠くからでも来ます。大通りを越えて、14階建ての中層マンションを越えてくるのです。お父さんはまだ巣にいる幼いヒナやお母さんに食べ物を運ばなくてはなりませんから、巣立ちヒナをこの解放区保育園に預けてお仕事に行きます。チビちゃん達は保育園でお友達と遊んでお父さんが迎えに来るまでいい子にしています。
 
003
こんな風に「うちの子で~す」とご挨拶。楽しみと心配も…
005






006

 猛禽の襲来もなく平凡な一日でした。
0327yuuhi
夕方6時過ぎても帰らないのはカステラ投げがあると思っているからでしょうね。
ヒヨドリは早めに帰りますがスズメ達はねぐらがすぐ近くなので暗くなる寸前まで粘っています。

0327001お昼ごはんにはヒーちゃんが一番乗りしますがピータ君もすぐ来ます。
遊んでいるスズメ…
0327002 (1)0327002 (2)

 解放区のボス宣言をしたピータ君ですがまだまだ貫禄が足りません。でもタテガミ?は格好いいですね。
0326pita01ヒヨドリの舌ってこんな風に二つ折りに出来るんですよ。
0326pita02カステラ飲み込むのに苦労しています。センダンの木の実など大きな実も丸呑みできるのです。フンを見るとほとんど木の実、草の実みたいです。フンの中の種をあちこちにすることで植物の移動を助けているのですね~。さて、縄張りのボスの立場としては他のヒヨドリの侵入を許す訳にはいきませんので臨戦態勢です。
0326pita03




スズメ達

「始まるぞ~]。















一方ヒーちゃんは一番の古株なのでスズメ達とは仲良しです。女の子なので優しいから好かれています。でもちょっとうるさいかもね~。
0326hityan

↑このページのトップヘ