「すずめとヒヨドリの解放区」続き

「すずめとヒヨドリの解放区窓から来るもの(名古屋)」から移項。窓から来るすずめとヒヨドリとの交流と野鳥撮影など。cap / コピー君

 昨日までと一転して北風が強い。こんな日はたくさん食べてのんびりするのが一番ね。もっと美味しいもの貰って太らないとね~
1121bentouねぐらの街路樹の剪定が近づいてきている。少し離れた道路のイチョウ並木はもう丸坊主にされた。解放区のすぐ前のトウカエデも剪定が迫っている。  1121taikutuねぐらが丸坊主にされると今年の子供たちは慌てるがお父さん達は毎年のことでなれているからお寺の樹木とか民家の庭に連れて行く。せっかくの街路樹を丸坊主にするのは「落ち葉が多い」とか「車がスリップする」とか苦情が来るからだそうだが…それよりキレイな街路樹のある街のほうがいいと思うのにね~。そういえば見通しのいい公園の整備とか言って樹木を切りスカスカの公園にして野鳥にとって住みにくいようにしている。公園整備を請け負う業者は安ければ決まるのでろくでもない業者が選ばれることが多いようだ。…などと腹を立てているけどね。まあこの子達を見て気分を収めよう(~~)…。1121itumono

 ブッチーさんは今日は機嫌がよさそう…バルサさんのお陰かな。  1119bento2 写真を撮るといつもくちばしにお弁当つけているのはね、食べる前に必ず水を飲むからだった。目の上の部分に茶色が残ったのはアクセントになってよかったみたいね。  1119genki日によって喧嘩に強い日と逃げてばかりの日があるのはなんか理由があるのかな?今日は尻尾立てて譲らないよと主張している。  1119b3レンズ向けても平気な顔でいてくれるのはバルサ効果ってもんでしょうか。  1119buti01ホッペの黒いニューが白い羽根を押しのけようとチラッと出てきますね~。
今日のように暖かい日は食べるとみんなどこかへ行ってしまいます。お寺の樹木で昼寝かもね。4時半の夕食を食べるとすぐに暗くなるからね…。

今日もブッチー日記になってしまいました。

 冬の衣服で出かけたら汗かきました…先週とは大違いのお天気でした。  1117anone相変わらずのスズメ達です。ブッチーさんの反抗期についてバルサさんが意見してくれたようね~。  1117wakarukanaわかったようなわからないような…。時が解決するのでしょうね。  1117hiiki一方「エコひいき賛成派」はこたつテーブルでピーナッツ探したりカステラ貰ったりで楽しそうね。午後4時半、まだ数羽が粘っています。あっという間に暗くなるから…また明日ね~。

 今朝は悪い夢を見て明け方に目が覚めてしまう。6時前はまだ暗いのですが早起きのスズメ達は窓のペットボトル席に入れてあるエサを食べて水を飲んでから遠征に出かけたようです。  1116kaiten気分転換に公園などを見て戻るとスズメ達は遠征からぼちぼち戻ってきました。1116kaiten2  開店は何時ものようににぎやかです。遠征先でたくさん食べてきたようですがお昼ご飯はここと決めているようね。  1116syokuziさて今日のブッチーさんは機嫌が悪い。「マスターおいらだけ写さないで!」「と言う感じで態度が冷たい。若いスズメ達は社会で地位を築かなければならないので評判を気にするようです。  1116poz01機嫌が悪くても写真は写しますよ。今はヒマになったお父さんやお母さん達のほうが愛想がいい「マスターピーナッツ頂戴」と甘えて来るからね。仲間内の評判なんかいいから甘えてくれた方が可愛いのだよ。ボタンインコみたいに競争で甘えてくれる子がうれしかったな~。「おいら達はペットじゃないもん!」ハイハイ野生の皆さんは難しいね(-o-;)1116midori

 変わりない日々。今日は何もなかったなぁ~と思うのが一番いい日なのかも。
1112kaitenmati 朝は冷え込んでいたが陽が昇るとまぶしいほど。ブッチーも開店前からビル縁で待っている。
大混雑でも早く来れば紫茶碗も取れます。   1112tyawan01
1112tyawan2
21112tisai ブッチーさんも成長したと思うが大人と並ぶとやっぱりまだ幼いね。 1112sitei  緑のキャップ席は気にいっているらしい。  1112gogoいつも大混雑という訳ではありませんみんなが行ってしまうと店内はガラガラです。こういう時間に来るとどこでも食べられますが残り物しか食べられませんね。

 寒くなると食べ物が少ないようでお昼前からビル縁で開店を待っています。  1110kaitenmatiそっと覗くとブッチーも今日は出遅れまいと待っているようですね。1110hayame  いつも出遅れでいい場所が取れないので今日はがんばっているね。第一陣で来れば好きな場所でたくさん食べられるんですよ。  11010siteiseki  おなかが膨れたら指定席で日向ぼっこという余裕のある一日でした。午後も日差しはあるけど風の冷たい日でした。たくさん食べて冬に備えようね。去年は冬に山から下りてきた猛禽が来たこともあるので警戒はしています。

 この頃解放区の男たちの勢力図に変化か?おとなしくて喧嘩騒ぎがあるとスルッと逃げだして「あっしには関わりござんせん」という感じだったブッチーさんが強気になりました。  1107kurunayo尻尾を立てて周囲を威嚇しながら食べるご飯を「威嚇ご飯」と言います。  1107okoru生育不良の夏ヒナには優しくしていましたがあまりに図々しかったので教育的指導のスズパンチで叱りつけました。見ていたけど虐めているわけではありません。  1107taberuゆっくりご飯を食べたいのにごった返してそうもいきませんね~。ここまでは昨日の写真でした。
………

  1108aa今日は日曜日、雨もあがって風が強い。お昼には待ちかねたように飛び込んできましたがブッチーさんはいつもの出遅れで場所がありません。  1108bbやっと見つけた場所も取り合いになります。1108cc横取りにきた奴にはいきなりガブリ!。  1108dd強そうなおじさんが脅しても今日のブッチーさんは動じません。  1108ee体力がついてきたのか機嫌が悪いのか、頼もしいと言ったらいいのかね~。

1106kouyou よく行く公園は紅葉が真っ盛り~。ヒヨドリは数羽いる。解放区から車で15分くらいの場所なのでスズメ達も通える距離だから来ているかもしれないね。  1106suzu以前COP10とかで工事して人工的な湿地帯を作ってある。そのために野鳥の好ポイントは潰されたけどね。スズメ達が草の実を食べていた。こういうところへ遠征しているのだろうね。  1106kinomiここには野鳥の好きな木の実がある。ナンキンハゼの実は全ての野鳥が食べる。この黒い実がはじけて中の白い部分が出ると食べごろなんだけどちょっと早かったようだ。メジロが好きな木の実で真っ黒くなると甘くておいしい…名前は度忘れしました。他にもウルシ、ヌルデ、イヌザンショウなど野鳥の好物はたくさんある。 1106aihon 今日の目的は「スマスコ」のテスト。確かに手軽ではあるが本格的に鳥撮りとなるといろいろ問題が出てくる。格安のホルダーは「ゆれ」が治まらない」。  1106ike野鳥撮影の一番大事なのはブレ対策だからね。それでもなんとか遠くのカワセミ、飛び回るアオジ、愛想のいいカルガモの動画が撮れた。…が当初の軽い装備で気楽に散歩がてら野鳥を撮るという目論見は外れたかな~。やっぱり野鳥を見ると本格的に撮りたくなるし、それなりの装備は必要だね。  1106nakayokuお昼ご飯が少し遅れたのでスズメ達は機嫌が悪い。でも公園や河川敷には食べ物あるようね~。ここではほんのおやつだけですよ~。

↑このページのトップヘ