「すずめとヒヨドリの解放区」続き

「すずめとヒヨドリの解放区窓から来るもの(名古屋)」から移項。窓から来るすずめとヒヨドリとの交流と野鳥撮影など。cap / コピー君

混沌とした一週間でした。先週パソコンが壊れ修理見積は数万円と言われて買い替えることにしました。 ただ残念のはデータを保存してないものもありました。
金曜日からの鈴鹿サーキットの場内の様子をユーチューブで伝えてくれたので3日間場内にいるような気持ちで楽しみました。鈴鹿サーキットは通ったころから随分変わりましたね…いつも見る場所はヘアピン前でした。予選までは期待通りで決勝に期待しましたが思うようにはいきませんね。そういえばバレーも惜しかった。でも日程がめちゃくちゃであれでは選手がかわそうね。小さなノートパソコンからモニターに映して見ていました。で、新しいパソコンはWIN11で使いずらいこと、慣れるには未だしばらくかかりそうです。  

さて食べ物だけあげてほったらかしの雀たち。
0924siroi01先週ひとりで泣きながら来た子。羽の一部が白いのではという指摘に気を付けて見ていたら近くに来ました。0924siroi02初列風切(しょれつかざきり)がかなり白い。それも左右だからね。つき飛ばされて反撃したから男の子に決定。0924siroi03羽の裏側まで見えたからこれは期待できそうです。この子は「今季最年少の秋ヒナ、ブチ柄2世3号君、白はね君」など肩書が多いね。0924siroi05
ピーナッツ党は常連さんと若い子も来るようになりました。「右羽君」は相変わらず右羽が収まりませんが子育て終わってのんびりしています。0925pinatu
ブチ柄2世君2号は普通種に戻るようです。09252seikun
チビさんたちは喧嘩ばかりですが元気です。0925zentai
男の子というものはてっぺん争いが好きなようね~。0925oyama

パソコンが壊れるとデータの消失で大慌て!生活のなかで何か一つ欠けても落ち着かないものですね。元気なスズメたちがいてこそですけどね。




 

このところ急に雨が降ったりまた真夏みたいな陽ざしになったりと不安定な天気。
スズメ達は産卵子育てが終わったようです。去年は9月いっぱい秋ヒナが居たのに今年は暑さで親がばてたようです。
相変らず午前中は河川敷へ遠征しているらしい。お昼の開店時間は皆さん待ちかねているようです。0916kaiten
これは雨の日、つまらなそうにしている。0914ame
ピーナッツ党も戻ってきました。
美味しいね~0916pi02
0916pi01ピーナッツの脂分で体力回復してね。子育ては厳しかったね~。0914boro
ヒナの鳴き声も聞こえなくなりました。大人たちは体力回復してすぐに来る冬に備えなくてはね。夏ヒナと秋ヒナの一部の疥癬はあっさり収まりました。親子関係はなくなりどこかへ去った親あり、新天地を求めた子どもたちあり…秋はなんとなく寂しい季節ですね。

追加
ヒナひとりで来ました。鳴き声が久しぶりね。0918hina


パソコン故障で更新できません!なによりフオトショップが使えないので(写真加工でデータ軽くするなど)新しいパソコンつき次第(23~24日)更新します。パソコンとスズメが無いとつまらない日々ですね。臨時の小さいノーのパソコンは使いづらくて…。

       

窓の周りを狭くして猛禽に飛び込まれないようにしたせいかこの2~3日は大丈夫でした。ランチの開店が11時半から12時半に変わりました。暫くは窓の外で怒っていましたがこの頃は慣れて11時半には誰も来ません。物分かりもよく記憶も確かですね。0909minna
チビさん達の地位争いは続いています。男の子が多いのかも。0909arasoi
威嚇合戦はいいけど本気でつかみ合いはやめたほうがいいかもね。0909kenka
真夏ヒナから秋ヒナまで。ヒナの声はしなくなりました。ブチ柄2世君たちもどうやら普通種に戻ったようです。去年は9月中ヒナの声がしたけど今年は暑さからか早めですね。0909nigiyaka
今日は晴れていたので5時半過ぎまでいましたが電柱で羽繕いしてねぐらのトウカエデに行きました。0909suzunariグループの半数は冬用のねぐらに行くようです。
最初は枝先にいてだんだん奥へもぐります。外から見えない方が安心だからね。0909negura01朝、薄明りの頃起きて集団で河川敷に行くようです…虫や草の実食べて戻ってきます。
10日、日曜日の午前3時半!何度も起きて時計を確認‼この試合を見過ごしてはたまらないからね…起きてよかった!ドイツに4-1とはね。強化試合とはいえ未明にビールがうまい!。こんな日はきっと競馬も当たるのでは…。

今日は7日昨日はチョウゲンボウは見なかったがスズメ達はビクビクしている。食事に来ても何かに驚き一斉に飛び立ってしまう。ここでチョウゲンボウを見たのは3回だが外では何度も見ているのかも。
0907keikai
なんか落ち着かないなぁ~0907otitukanai
そういえばヒナの声は聞かなくなった。巣立ちが終了したのかそれとも親が警戒してここへ連れて来ないのかわからない。0907genki
チビさんは相変わらずてっぺん好き0907koko
夕方は危険な時間だから帰りが早くなったようだ。西日に照らされた姿、0907yuugata夕日に映えるスズメを写したいけど…0907yuuhi昨日の夕焼け空、夕日が出る頃はねぐらに入っている。
スズメ達がいる間は窓を睨みつけているから疲れるね。
のんびりした楽しい解放区に戻れるといいね~。

朝夕はいくらか涼しくなりました。秋ヒナはひと休みかな。去年は9月中続いていたけど今年は酷暑だから親の体力が持たないかも。
3日日曜日の午後5時半…いつものように競馬は1着2着4着という3連単のはずれを反省しつつぼんやりとしていたところ夕食を食べていた数羽のチビさんが突然パニックに!窓を見ると水のカップの向こう側にチョウゲンボウ! ホバリングしてこちらをうかがっていた!。怖いマスターに怒鳴られて消えたが油断できないな。前回はいきなり飛び込んで失敗したので今回は怖い人間が居ないか確かめていたようだ。うっかり隣の部屋に居たら飛び込んでスズメ掴み放題になるところだった~。カーテンの裏側に落ちた子を助け出したり本箱の間に落ちていないか確かめたり。先週も日曜日の夕方だった。それ以来見てはいなかったが狙われているようだ。
0903kaitenスズメ達のランチの時間は11時半開店と決めていたが、午前中急がしいいのでこの頃開店は12時半にしている…スズメ達は何回か来て開店時間が変わったことを覚えるのか、たまに早く開店しても誰も来ない。時間の概念があるのでしょうね。
開店時間は変わってもちゃんと集まるからね。0903minna
この頃チビさん達の争いはこのてっぺんを取ることが自慢らしいね~ 0903itiban0903kenka00
9月4日昨日のこと覚えているらしく用心深く周りを見回していた…それでよし!0904utagai
安全とわかれば賑やかになる。0904ansin


 9月になってしまった。朝晩はいくらかしのぎやすくなった。 0831semaiお昼にはどっと押しかけてきて食べると一斉にいなくなる。集団行動になってきたようね。0831hina00 昨日から秋ヒナが来ている。親はげっそりやせているがヒナは丸々と健康そうだ。親を呼んでカステラをあげても子供に与えてしまうね。 0831hina02この時期の子育ては厳しいのでしょうね。春は親子とも丸々としていたものね。0831hina01 0831tibiまだ子供用給食器は片づけられないようね。       
さて今日9月1日。元気に飛び込んでくる。 0901hina0001まだ泣いているヒナに親はカステラを与える。0901oyaboroカステラの味はこうして覚えるのね。 しかしこの親のやつれ方を見ると、心配になる。こんなにお腹の羽まで抜けるのはもしかしてお母さんかもしれないね。基本的に巣立ちはお父さんの仕事、お母さんは弟や妹面倒見ているからね。末っ子はお母さんが巣立ちさせるからね。 でもこうして世代交代していくのだね。
春ヒナの第1期生はもう青年グループとしてどこかへ旅に出たし使命を終えた親も去った。なんだか寂しい秋ですが解放区育ちのスズメ達が日本中に広がっていくのだとしたら…。

追伸0901yuusyoku
夕方賑やかに泣きながら来たチビさんとお疲れ親さんはカステラを夕食にしました。虫などタンパク質は午前中に食べているからこれでいいのでしょう。

0827akiakaneまだ暑日は続いていますがアキアカネたちが戻ってきました。6月頃生まれたアキアカネ(赤トンボ)は上昇気流に乗って三重県の御在所山の上の方まで避暑に行きます。それに平地にいるとツバメに食べられちゃうからね。暑い名古屋で耐えているのは人間とスズメだけね~。ヒヨドリ達も子育て終わると岐阜や長野に避暑に行くしね。アキアカネを見るとまだ暑いけど夏もそろそろ終わりに近づいたかなと思う…。
と、季節の移り変わりを感じてぼんやり過ごしていた。

ところで8月27日、日曜日の午後5時半、突然窓際でパニック!あのにっくきチョウゲンボウが出現!暫く姿を見なかったので油断していた。スズメも人間もね。水平に窓に飛び込んできて狭さに戸惑ったとこを鬼みたいなマスターに怒鳴られて逃げていきました。窓の周辺はわざと物を置いて窮屈にしてあるから反転するにも慌てていたし爪には何も掴んでいなかったから被害はなかったがスズメ達はしばらくパニック状態だった。手元においてある一脚でぶん殴ろうとするはずがとっさにはできないものですね…。大きな目!鋭いくちばし!…チョウゲンボウは渡り鳥のはずだが日本に居付いたタイプもいるらしい。ブッチ―がいる頃はみんなで見張りしてたけど今の子たちは初めて見たくらいでなんだかわからないようだ。親世代がしっかり見張しないとね…。0827ookisa
チョウゲンボウは羽を広げると60センチ以上ある。強い脚の爪でスズメをつかみ取る、今回は何も掴んでいなかったからよかったがこんなのが突然飛び込んでくると慌てるね。0828semai
さらに狭くするために縦に棒を付けた。これなら羽がつかえるだろう。スズメ達はすぐに戻ってきた。訳が分からない様子!親世代が猛禽の怖しさをしっかり教えておいてね。
0826hina00このところの巣立ちヒナ、ソロソロ終了かな~。0826hina02このお父さんの特長のあるネクタイは見覚えがある。春から頑張っているね。お腹の当たりはボロボロね、もう終わりにしたら…。
0826kenka相変らずの喧嘩!
0818kenkadeその結果はこうなる!

いつも窓の外を睨みつけている訳にはいかないし…スズメ達全員を無事に過ごさせたいものです。

昨日は降ったり止んだりで不安定な一日。今日も雷雨がありそう~
なんとなく雨宿りでのんびりしていました。0824ame
高いところが好きなのでてっぺんにオイラックス塗ってあります。0824takai
健康診断はとまり木で。ここに乗ればオイラックスつきますから軽い疥癬は治っていくようです。この子の場合は後ろ指は回復期。前指は軽いから大丈夫でしょうね。お父さんに意見「巣材はちゃんと入れ替えなくてはね!春ヒナには1羽も被害出ないでしょ」「……」0824kaifuku.jpg2
喧嘩チビさんは今日も相手を探している。前に居たランボー君は収まって目立たなくなりました。自分の社会的地位が決まったのでしょうね。この子もそのうち収まるでしょう。0824kenkaaite

まだまだ暑いけど時々雨が降っていくらか楽になったかも。スズメ達もヒナはだいたい終わったようで落ち着いてきました。メンバーが入れ替わったりして相変わらずパニックになりますが誰が残ってくれたのかな~。

↑このページのトップヘ