「すずめとヒヨドリの解放区」続き

「すずめとヒヨドリの解放区窓から来るもの(名古屋)」から移項。窓から来るすずめとヒヨドリとの交流と野鳥撮影など。cap / コピー君

0118bougoチョウゲンボウ対策は一応成功しているような~
0118keibitai警備隊の皆さんは常に外を監視しています。0116pitou6
時の流れは速いものですね。スズメたちは成長するとほとんど見分けはつきません。去年の春お父さんに連れられてきた巣立ちヒナも今では立派な大人です。ここで育ったヒナは半分はどこかへ旅立ちましたし、使命を終えた親たちも去っていきました。入れ替わるように河川敷仲間がここのグループに加わりました。血統が偏らないように本能がそうさせたのでしょうか。

こたつテーブルまで来るピーナッツ党は慣れた子です。いたずらしたり生活に余裕がありそうね。嬉しそうにピーナッツを食べるスズメたちをみてほっこりしてください。
動画を2つ。
 https://youtu.be/qVTWFvwIsP8

 https://youtu.be/QCwNUgxdMaE

まだまだ増えていく被害…やりきれない気持ち。
0110komu2冷え込んできました。風はないけど曇り空でスズメたちは遠征を早めに切り上げて開店待ち。河川敷や公園なども食べ物が少ないようです。0110komu
今日の開店時はいつものメンバーよりかなり多い。窓際にいるのは他所のグループらしい。常連さんは慣れたもので好きな場所で食べている。

0107nonnbiri食べた後はのんびり組と見張り組は当番制なのかも。

0110mihari監視塔でしっかり見張ろうね。

0107sanwaこのわっぱは安心感を与えるかもね。



 猛禽対策は色々考えています。0105nakawoスズメたちはすぐになれます。
0105nareru今日もランチタイムは大騒ぎ。0105ohiru天気がいいのでみんなで河川敷へ遠征に行ってきたようだ。明るくなる7時前から出かけてお昼前には戻ってくる。0105pitoukenka ピーナッツ党はいつも仲良しですが今日はちょっと争いがありました。0105kenka喧嘩するほど元気が出たようね。 1222tomoこれは先日バルサさんを置いてみたけど気にしないね~。 0105oisiiなんたってピーナッツ!幸せそうなお顔が可愛いね~。

 年明けからなんという事態でしょうか。少しでも被害の軽いことをを祈ります。
 実は解放区のスズメたちにもここ数日異変があったようなのです。お昼の開店にもいつもなら50羽くらいで大騒ぎになるのですが20羽ほどしか来ません。ピーナッツ党も2羽だけという寂しさ…「猛禽警報」で半分以上は避難していたようです。

0103minna 今日3日今までの不安が一気に解消…0103genki50羽以上のスズメが賑やかに来てくれました…
0103mihari「ちゃんと見張るよ!」見張り当番かな。
0103pitouピーナッツ党も戻ってきました。平和な世界が戻るといいね~。

夕方の追加今日も一度パニックになったね。みんなで見張ろうね。0103miharune

 

今年もスズメとヒヨドリの幸運を祈ります。
ganntanスズメの遊び場の徳川園の門松は竹が一本の江戸時代風なんだそうです。

0101ayasii去年生まれた子たちは初めて見るようね。怪しい~と警戒しています。
0101nareやっとみんな来てくれました。
でも「猛禽警報」が発令中らしく物凄い警戒心です。外でも集団で飛び回っていますが怖がっているようです。高層ビルの屋上で猛禽が狙っているのかも。スズメの数もこのところ半分くらいに減りました。危険を感じてどこかへ避難しているのかもしれません。早くこんな状態が終わりますように…

siro今年願うことの一つに戻ってこないかな~。あのシロッペ君はブッチーさんの孫だと思うけど…。お兄ちゃんはここで普通のスズメになっているけどね。



楽しい1年間でした。と回想していたのですが…

(29日の夕方4時45分、夕食食べてほとんどが帰って2羽が窓際のとまり木でのんびりしていたところ窓際で反転する大きな影!茶色が目立つやつでしたそいつに1羽持っていかれました。もう1羽はこちらに逃げてきて無事でした。見ていたのに悔しい思いでいっぱいです)

1230あやしい窓際のとまり木が危ないので金属の輪を付けました。とまり木は少し室内側にしました。抵抗物があれば少しは役に立つかもしれない。1230abunai最初は警戒していましたが沢山来ると気にしなくなりました。
4時半が危険と警戒して4時45分ふと気が緩んだ時にやられました。1230anzenみんなで警戒しようね~


 1222日の夕方4時半!スズメたちの夕食もほぼ終わってのんびりしていた。ばたんと何か倒れる音がして振り向くとスズメたちはパニック状態で部屋を飛び回る…誰か喧嘩したのかと思ったが窓際に伏せる大きな鳥!あいつだ、チョウゲンボウがスズメを抑え込んでいる。捕まえようとした瞬間に飛び去る。クソっ!やられた。その後も飛び回るスズメたちもねぐらの木へに逃げて行った。チョウゲンボウの一部は日本で繁殖している、去年も12月に一度飛び込まれた。今年は窓から入りにくいようにいたので外で反転して去っていたと思っていた。

 スズメたちの行動は街路樹が切られたころから食事をすると一気にねぐらの木に飛んでいくようになったのはやはりチョウゲンボウがいることを感づいていたからだろう。

油断したわけではなく気にしていたのだが用心が足りなかった。

1223saku 窓から入りにくいように柵を作った。ヒヨドリたちが戻るまではこれでいくらかはましになるかな。

掃除して片付けた6時過ぎ…窓を閉めてから本箱の上に1羽のスズメがボヤ~として現れた。掃除機の大きな音や後片付けの騒ぎにも逃げずにいたのか…窓を開けて「泊っていくか、暗いけど帰れるか?」と聞いてみると窓際で外を見て迷っていたが飛び去った。外は街灯などで真っ暗ではないのでなんとかねぐらへ帰れただろう。

 「狸寝入り」と言うがそれは寝たふりをしているのではなく生命の危機にあうと心拍数を減らし敵に感づかれないように存在を消していたのだろう…元に戻るのに2時間近くもかかったのだろう。

 野生の猛禽類を責めるわけではないけどここで襲うのは許せない。

スズメたちも生き残っていくのは本当に厳しいことですね。
1223semai23日大丈夫だろうか?と窓を開けるといつものように飛び込んできた。1223genki
変わらぬ姿にホッとする。
1223pitou君たちもね。

今日は雨の後の北西の風が強い。スズメたちも遠征から早めに戻ってきた河川敷も草が枯れて食べ物が少なそうね。開店するとものすごい勢いで殺到する。アッという間に食べつくして去っていく。冬はつらい季節だね。1217goxtuta
ピーナッツ党は相変わらず愛想がいいね。1207piou
ろそろカップルもできてきたかな~1207nakyosi
近くの5階建ての古いビルが壊され新しく工事が始まった。このビルの上はカラスたちの遊び場だったので怒って大きな声で抗議している。1217kouzi
今年もあと2週間になりましたね…

↑このページのトップヘ